生姜 

こんにちは。

新年が明け、気づけばあっという間の2月。さらに、節分をすぎて暦の上でも春となりました。

・・・にしては、まだまだ寒いこの時期。

皆様、お元気ですか??

 

先日の大雪の中、子供が外で走り回ってるときにしみじみと感じました。

やっぱり私には耐えられない!寒すぎる!!

 

「冷え」といえば、思い浮かぶのは「生姜」です。

生の生姜の辛味成分の中にあるジンゲロールは、抹消血管を広げる作用があります。

なので、いつも手足が冷たい!という方に効果的です。

 

そして、乾燥させた生姜は、ジンゲロールの一部がショウガオールに変化します。

ショウガオールは、血流を高め、体の深ーーい所を暖め、胃液分泌を促して

消化を促進してくれるそうです。

 

私は毎朝 梅醤番茶 を飲んでいます。

梅干と醤油ちょっと、そこに生姜を入れて、三年番茶を注ぐのですが、

同じお茶でも、

生の生姜を摩り下ろしたときは冷えを解消し、

粉末の生姜を入れた時には胃腸の調子がよくなる、ということですね。

生姜の取り入れ方、ちょっと勉強になったかな?

 

これからもハーブのお利口なところをたくさんご紹介できるよう、

のんびりですが、頑張ります。

 

よろしくお願い致します。

 

・・・・★ Oku ★・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント