Archive for 10月 2012

レモンバーベナ 

足の付け根(オシリの下)が筋肉痛なの~とつぶやいたところ、

スタッフ K ちゃんが「そこの痛みは腰からきてるらしいよ、気をつけて~」
Kちゃん、いつもありがとう!

そうなの、最近新しい勉強を始めたものだから、すっかり色々と筋肉痛でね

皆さんもお気をつけて♪

 

さて、今日は「 レモンバーベナ 」をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、お花のアップ画像です。かなりちっちゃいお花です

可愛いお花が咲いて、フワっと爽やかなよい香りがします。

レモン?のようなそうでないような・・・
香水木:コウスイボク」と呼ばれるだけあって、リラックス効果高そ~

18世紀あたりのおフランスではフィンガーボールやリキュールの香り付けに使っていたとか、

さらに、明治あたりのジャポネではコレラ避けの木として「防臭木」とも呼ばれていたそうです。

色々な背景持ってます

ちなみに、ハーブティで「ヴェルヴェーヌ」と書いてあったら、レモンバーベナですよ~

 

クマツヅラ科 落葉低木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、お店に2鉢ございます♪

豪腕スタッフN女史のオススメハーブです。

 

・・・・★ Oku ★・・・・

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

パイナップルセージ 

先月、お友達から花オクラを頂きました。「食べて~」って。

おしべを抜いて、千切りにして、サラダにして

EVO(エキストラヴァージンオイル)+塩コショウ+レモン汁で頂く。

味はいたってシンプルですが、ネバネバしてて癖になります。

こんなにガッツリとお花を食べるって初めてかも・・・・

 

・・・エディブルフラワー・・・・

 

そこ で、お店にあるエディブルフラワーを探したところ・・・

パイナップルセージ(別名:サルビア エレガンス)がそうでした。

シソ科・サルビア属の多年草。

花は食べられます。サラダにしていただくのがいいのかな。
トマトの代わりに食欲をそそる色の「赤」として・・とかね。

今頃は真っ赤な花を咲かせます。

 

葉はパイナップルの様な甘い香りがします。

ハーブティーとして使われたり、料理の風味付けとして使われるそうでうす。

(私は使ったことないのです~

花も葉も有効に利用できちゃうっ!

 

使えるハーブです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、パイナップルセージは10月25日の花らしいです~。

先週書けばよかった~。

 

・・・・★ Oku ★・・・・

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ネロリ (和名:橙)

おととい、

習い事からの帰りに「まま、今日はお月様がいない日だね」と娘。

 

「そうそう、今日は新月なんだよねぇ」と私。

 

新月・・・何かをスタートするのにふさわしい日

 

私たちには1ヶ月に1度、新しいことをスタートできる日が必ず廻って来る。

そういうチャンスを自然から貰っているんですね~

 

最近、身体のことを学びたくて、とあるスクールに通い始めました。

うつぶせになった私の身体を見て、骨盤が内傾してると指摘されました。

「これは女性ホルモンに影響しますよ~」と、さらに涼しいお顔で言われました。

 

女性ホルモンの活動が気になるお年頃のワタクシに。。。

なんて有難いアドバイスっ

 

それに効くハーブやアロマはないかなと思いながら、でも無意識に。

香りだけ嗅いで、即買いしたマッサージオイル。

その子の名前は「ネロリ」だった~。

 

遅いよ、と思いながら調べてみますと・・・

女性器系によいとか

女性ホルモンへのよい作用とか

女性力アップとか書いてあるっ!

 

マジかぁ・・・・

 

知識なんてなくても、身体が知ってるってこと・・・本当にあるんだ。

他にも、ヒステリー(これは子宮からくるといいますし・・・)やショック状態を中和したり、

代謝をあげたり、老化した肌にもいい、 至福の幸福感を味わえる・・・。

あ~、何から何まで私にふさわしいものだった。

 

ネロリの和名はです。

その橙の花から取れる精油がネロリです。

 

お庭に橙があれは橙の花や実の香りをいっぱい吸い込んでみるだけでも

幸せな気持ちになれちゃうということですね~。

 

別知識によりますと、

オレンジ色は丹田(ヘソ)の下あたりを活性化する色といわれています。

分野は違っても、なぜか同じような見解。。。

子宮活動の活性化という点、腑に落ちました!

 

因みに、

お店にはもうちょっとしたら入荷するみたいなこと、スタッフが申しておりました。

(タイムリーじゃなくてごめんなさい

 

というわけで、私。

新月の月曜日から・・・ネロリオイルでセルフマッサージしています

今月の新しいスタート事です♪

 

ふふっ

 

・・・・★ Oku ★・・・・

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

“シナモン” と “暖め” で、冬に備える!

こんにちは。

夜は窓を開けて寝てると結構寒いっ

暑がりで布団に入らない娘も、さすがにくっついてくる季節となりました~

かわうぃ~

 

さて、当店でも我が家でも周りでも風邪を召された方・・・けっこう出てきました。

お医者様にかかる前に自然パワーで風邪菌をやっつけたいですよね

 

私の今のオススメはシナモンティー

シナモンはクスノキ科の常緑樹。私たちがよく見るあのスティックは木の皮なんですね。

シナモン・・・もともと香りが大好きなんですが、血糖値を下げたりダイエット効果もあるらしいね。

シナモンは、身体をポカポカ暖めてくれて下痢や冷え、風邪にいい効果があるんですって

 

私流のいただき方は、三年番茶を2杯分くらい沸かして、

そこに豆乳を入れる(沸騰しないように気をつけて~)。

さらに、シナモンパウダー+ショウガおろし+蜂蜜を好きなだけいれてのチャイティー♪ ですが、

手軽に作れて、ポカポカして、美味しくて・・・本当オススメです!

 

最後に自分の免疫を上げるために両胸よりちょっと上の部分をしっかり暖める・・・・

これだけでもナチュラルキラー細胞を活性化できます。

 

・・・こちらも、オススメです

 

・・・・★ Oku ★・・・・

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ラベンダー“アロマティコ”

みなさま、こんにちは。

空が高くなってきましたね。

夜もすっかり涼しくなって、よく眠れるようになりました(・・つか、辛いくらい眠い)。

 

最近は、夜子供を寝かせてから、リビングでお香を焚いたりアロマを焚いて心のケアをしています。

日々、反省の毎日なので・・・アロマやお香の香りが脳に働いて非常によく反省できます

 

お店で芳しく揺れているアロマティコもとってもよい香りを放って、揺れています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマ的に言いますと、ラベンダーは火傷にとっても効果的です。

精油は直接肌につけることはほとんどなく、キャリアオイルという植物油に希釈して使いますが、

ラベンダーは大丈夫なんですよ(でも、肌が弱い方はお気をつけくださいませね)。

なので、火傷をしてとっさに薬より精油が目に入った場合は(~んなことがあるかぁ~)、

迷いなくビャっと患部にかけちゃってください。回復が早いといわれています。

・・・でも、薬のほうがより早いと思いますけどネ・・・

 

それから、眠りたくてラベンダーを使う場合はほのかなに香り立つように・・・を心がけましょう。

逆に目がパッチリしちゃいますからね。

 

さらに、火傷にいいってことは肌に良いということで。

ラベンダーには『殺菌、抗菌作用』があります。なので、吹き出物なんかは直接塗りオッケーだそうです。

くれぐれも肌の弱いかたは気をつけて~。

 

それにしてもいい香り・・・

アロマティコの香りがベランダからふわ~っと香ってきたら、アロマオイルはいらないよな~って

ふと思っちゃった。

 

自然に敵うものはなし!オイルがない方は、アロマティコでふんわり癒されてくださいネ

 

・・・・ Oku ・・・・

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ