☆紅茶の香りといえば・・・・☆

こんにちは☆

6月もあとわずかになり、徐々に気温も高くなってきましたね。
夏が好きな私にとっては、ちょっと待ち遠しい季節になりました♪

さてさて、今回のハーブはこちらっ!

 

☆ベルガモット☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の私のお気に入りハーブなのです(*^^*)

“モナルダ”、“ビーバーム”、“タイマツバナ”とも呼ばれてますね。

タイマツバナと呼ばれるだけあって、お花は見ごたえあり!
切花やアレンジの花材としてもよく使われるハーブですね♪

先日ご購入されたお客様は、押し花にされるとおっしゃっていました(^^)
鮮やかな色がどのように出るか、楽しみですね♪

 

そしてベルガモットといえば、香りですよね☆
アールグレイの紅茶の香りづけとして知られるベルガモット♪

熱湯カップ1に生の葉ひとつまみを目安に☆
カフェインレスなので、紅茶が苦手な方でもやさしい香りを楽しめます(^^)

さらに乾燥させた葉のハーブティーは、気持ちを落ち着けたり、眠気を誘う効果もあるとされています。
まさにリラクゼーションですね(*^^*)
(ただし、妊娠中のご利用は控えめに。。。。)

 

魅力いっぱいのベルガモット☆
暑さ寒さともに強く、初心者の方でも育てやすいハーブとされています☆

 

育てる場所は、日当たりのいいところ☆
日光不足だと、お花が咲かないこともあるのでご注意を。
ただし、真夏は強い日差しで葉焼けを起こしやすいので、

日よけなどの対策をしてあげてくださいね☆

 

また咲き終わった花がらは、花首のところからこまめに摘んで、

株を疲労させないようにしましょう。

 

そして、とっても生育旺盛なハーブです!
もりもり茂ってくるので、蒸れないように、風通しのよい状態をつくってあげてくださいね(^^)

 

これからがお花の盛り!
切花に、アレンジに、ティーに・・・・いろいろお試しください♪


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント