「良薬口に苦し」・・のアーティチョーク ★

こんにちは。

今回は、アーティチョークです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アーティチョークは別名:朝鮮アザミといいます。キク科の植物(アレルギーのある方は注意!)。

あの特徴的な大きな花部分は、蒸して、焼いて、エキストラバージンオリーブオイル+塩とレモン汁でシンプルにいただくと絶対おいしいだろうと想像しています。オリーブオイルはワインと一緒で、使われる品種や生産地によって香りや味わいが違うのですが、ティスティングの例えの中に「アーティチョークのような・・・」というフレーズがでてくることがあります。

なので、もし機会がありましたらノンフィルターのスパイシーなオイル&美味しいワインのストゥッツィキーニ(おつまみ)として是非~。

効果があるのは、肝臓!そして胃もたれ防止。さらにはコレステロールを下げる!魅力的ですね~。

オリーブオイルにもHDL値を維持・増加させ、LDL値を減らす効果がありますから、とってもいい組み合わせ♪

美味しいお酒の時間がますます楽しくなりそうです。

 

次は、の部分。ここは解毒作用があるらしく、葉からの抽出成分がお肌によいというお話もあります。

解毒作用があるということは、にきびや吹き出物に効果があるのかしら。というわけで、摂りかたとしてはハーブティー。これが劇的に苦くて大変な味らしいので「単独で飲んではダメよ」と友人からご忠告がありました(逆に気になる~っ)。飲み方は他のハーブとブレンドしましょう。しかも比重はかなり少なめじゃないと口の中にいつまでも居座り続ける・・・それはそれは存在感のあるハーブなんですね。

・・・・「良薬口に苦し」・・・・

最後に、妊婦さんの摂取には気をつけてください。
また、既に疾患があり薬を服用している場合は十分の注意が必要です(お医者様にご相談下さいませ)。

 

あくまでも健康な体に予防的に利用しましょう。

 

♪ 単独ハーブティーをトライされたチャレンジャー様がいたら、是非感想をお聞かせ下さい。

 

楽しみにしています    ★Oku★

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント