☆お花も楽しんじゃおう☆

こんにちは☆

今日は暖かいですね~♪

お空の色も雲も春らしくなってきましたねっ(^^)

深呼吸が気持ちいい♪そんな季節になりました☆

 

さてさて、ただいまハーブフェア絶賛開催中でありますが、

その中から今回はお花も楽しめるハーブをピックアップ☆

 

まずはこちら☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ナスタチウム☆

わぁ~一気に春めきますよねっ☆

色が鮮やかっ!ほんとにっ!どちらかというと、夏っぽい?(笑)

ハスに似た葉っぱもかわいいですよね♪

 

ナスタチウムは葉っぱも花も食べれる、おいしいハーブ♪

新鮮な葉っぱと花は、ワサビに似たピリリっとした辛味が特徴!

フランスではこの辛味と酸味のある若葉をクレソン代わりに使うとか・・・おしゃれ~♪

葉っぱはそのままか、刻んでサラダに入れたり、クリームチーズに混ぜ込んでも♪

うん、おいしそう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナスタチウムは丈夫なハーブ☆

日当たりのいい場所で、ぐんぐん育ててあげてくださいね☆

また、夏に花が終わったら、伸びきった茎はばっさり切り戻して、お礼肥を!

そうすると、秋までお花が楽しめますよ♪

 

お次はこちらっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ボリジ☆

産毛に覆われた茎と葉っぱ、そして星型の花が特徴ですねっ☆

(私が学生のとき、たまたま訪れた場所でボリジの群生をみたのですが・・・・

いや~あの光景は忘れられません!お星様がいっぱいでしたっ☆★☆)

 

姿かたちのかわいいボリジ☆

でも、まず皆さんに体験していただきたいのが香り

葉っぱや茎をちょっとつぷしてみてください・・・・

これ、キュウリのにおいがするんですっ!

ついでにお味もキュウリに似ているとか!おもしろい!

なので、若い葉っぱは細かく刻んでサラダの香りづけにしたり、クリームチーズに混ぜ込んだり♪

これまたおいしそうっ(>▽<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、こちらのお花、今までは食用と紹介されてきましたが、

最近の研究によると、わずかながらアルカロイドを含んでいるとのこと・・・・

ここでは食用に関しては控えさせていただきます。。。

 

ボリジの育て方としては、やっぱり日当たりがいい場所が大好きっ!

しっかりと日光に当ててあげてくださいね☆

ただし、高温多湿には弱いので、梅雨から夏にかけての時期は風通しよい場所に置きましょう☆

 

 

いかがでしたか??

香りだけでなく、お花も楽しめるハーブ♪

ぜひお気に入りの1鉢をみつけてみてくださいね☆

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント