はじめまして “ローズマリー”

こんにちは!ハーブブログの後任、浅井と奥村です。

今後は可愛い浅井ちゃんの園芸知識と、私の目線(特に私の場合は素人主婦目線)で、ハーブのあんなこと、こんなことをここに書いていこうと思います。 園芸店のハーブブログだけど、間違いなく “ユルイ”です。 ユルイなりに、ハーブらしく言葉のスパイスを添えて「あら~、そうなの?なら、我が家にも欲しいわ~」と思っていただけるような感じで進めていけたらなと考えています。宜しくお願いします。頑張ろうね、アサイちゃん。

さて、今月は「ローズマリー」です。

私のような、論語でいう「不惑」をとっくに過ぎた女性にとっては、アンチエイジングって人生のキーワードなのです。いかに「手軽に・安全に」体内の酸化を防ぐか・・大事です、この闘志。だって、あくなき闘いの日々が、灰になるまで続くのが女子だからね。 

このように、自宅のリビングにまるでディズプレイの一部のような感じで、ローズマリーをセットする。この子は、日光が大好きだから、お客様が来ない時は、いっぱいお日様の光の中で光合成させましょう。乾燥には強いので「保湿ッ! 保湿っ!」の執念は、基本的に己に注いで大丈夫です。

♪アロマ効果

リビングの定位置にもどしたら、日常的に継続的に、アロマ効果を満喫しましょう。「記憶」を司る海馬によい刺激を与えてくれるようで、つまりは脳が活性化するってことですね。覚えづらくなった「単語」、思い出しづらくなった「漢字」、お子様とのお勉強タイムなど・・・もしかしたらすばらしい助っ人になるかもしれませんよ~。

♪料理では・・・

ネットではこちらの情報がとっても多いですね。実際、ローズマリーは香りが強いので、魚の生臭いのや肉の独特な臭みなどをごまかしたい時に使います。焼き料理が得意なハーブだと思うので、煮込む時は少量がオススメ。特に、小さなお子様がいらっしゃる場合は、“拒否”という悲しい結末を招きます。なので、日常的にお料理に活用できるハーブとは・・・正直言い難いかもしれません。クリスマス会や大事なお客様をおもてなしする時など・・・「ちょっとやるじゃないっ」と、奥様度をあげる時に是非活用したいハーブという位置づけでしょうか。

次回は、園芸目線を織り込みながら、可愛い主婦目線のハーブ、個人的な取り入れ方をちょこっと書き込む予定です。興味のあるかたは覗きにきてくださいませね。

ごきげんよう~奥村


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

ハーブ園芸 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2 Responses to “はじめまして “ローズマリー””

  • お疲れ様です。
    西田です。

    お二方も大変だと思いますが
    ここは一つ宜しくお願いします。

    個人的にはハーブの寄せ植えの事が
    しりたいです。
    自分では何もしないが
    知識としてもっていたいです。

    後任、お願いします。

  • okumuragit:

    西田様
    コメントありがとうございました。
    ハーブの寄せ植え・・・なるほど。
    “寄せ植え”ならば、宮澤さんと連動して上手くご案内できるような方法も考えてみたいと思います。
    ご提案、ありがとうございました。

    これからもご指導下さいませ。 奥村

コメント